釣行№2 6 ブラックバス『今年初の琵琶湖ボート釣行』

Pocket


新型コロナの影響で、例年より1ヶ月ぐらい遅くなりましたが、
会社の同僚と2020年初の琵琶湖ボート釣行へ行って来ました。
当日の天気は曇り本当に時々小雨な感じ。

始めは赤野井湾内シャローでポッパーを試しますが、水の濁りと出る雰囲気が無く、10分程で移動。一気に西岸までボートを飛ばします。

西岸シャロー到着。ボイルが時々起こっているいい感じ中、ポッパー、ダッジ、フローティングミノーを投げますが、全く反応無くなく朝の貴重な時間は終了!
朝の一番楽しい時間帯があっさり何事も無く終わってしまいました。
時間はAM9:00頃、今度は南にボートを走らせディープホール西側ウィードエリアに移動。苦手なワームの釣りをします。まずはこれから


今年はブルーギルが多い言う事なのででしたので デプス ブルフラット3.8インチ カラーは  グリーンパンプキン 。こいつをフリーリグ シンカー5g フック#3/0で投げて行きます。しばらくすると・・・
会社の同僚にバイト 上がって来たのはなかなかのサイズのやつ。
先をこされてテンション⤵
その後1時間程釣りをするも全く反応が無いのでルアーチェンジ。
次はこいつ

ジャッカル DBユーマフリー 4.5 カラーは マルハタダブルコーラ アピール強い系のカラーです。これを フリーリグ シンカー5g フック #2/0。
こちら今年発売の新作で バスプロ ダウザー俺達こと秦拓馬プロによりプロデュースされた フリーリグに特化して開発されたワーム。これに変えて1時間程すると・・・

バイトの様な感触があったので何となく巻き合わせをすると、わりと太い良型のバスでした。

41cmくらい とりあえずボーズは回避!
そして移動 今度は浜大津へ
到着して1時間くらい経過したぐらいに強めのバイト

がっつりフッキング いいとこに掛かってます。サイズは

46cm サイズアップ!いい引きでした。
この日はまだ終わりません その1時間くらい後、同じポントで

サイズは先程と同じ46cm この日はまだ終わらない
同じポイント1時間半ぐらい後、



サイズは42cmぐらい まずまず。 そしてまだ終わらない。
ポイントを移動 今度は旧6本柱南のフラットエリア3-4mラインで巻きの釣り、
ディープクランクをひたすら巻きます。すると

ルアーは ノリーズ ショットオーバー3 カラーは  ホログラムフラッシングギル ウィードにからんだルアーをほぐした瞬間に引ったくられました。

サイズは43cm まずまず。
最後に下物のシャローエリアに移動して トップとフローティングミノーを試すも出ずでこの日は終了。何と、琵琶湖ボート釣行の数でのレコードを更新。
トップで釣れなかった事が残念ですがって言うか出来すぎな一日でした。
新型コロナの感染者数の増加と、藻刈りが気になる所ではありますが、何も無ければ7月もも行く予定です。今度はトップで釣りたい。